冬キッチン

1月 17th, 2012
X

なにを隠そう、ニッセンのロイヤルスペシャルメンバーです★

主に子どもの下着やパジャマ、洗い替え程度の洋服や体操服を購入。
ときにはクチコミを参考に、私の洋服や家具なんかを買うこともあります。
以前は生地や縫製が・・・という時もありましたが今や立派なアパレル大手、対応もよく返品手数料も不要なのでよく利用しています。

今年もよく利用しました。有難う。
そして年末にロイヤルスペシャルメンバー限定キャンペーンにて・・・必ずかかるはずの送料390円がただいま無料!!
思い切って始めてのキッチンマットを、これまたクチコミを参考に購入しました。
足元が暖かくなって、すっかり冬キッチンです♪

45センチ×150センチ、ベージュのマットです。
抗菌で洗えて、なんと1500円を切ります!
汚れる場所のものは洗うだけでなく処分できる値段というのも大事ですよね。

こうして冬仕様になった我が家のキッチン。
休日のブランチはストーブの上で中華スープを作りつつ、家族みんなが大好きな日本ハムさんの「黒豚まん」と相成りました。

キッチンは人気もなく意外と寒いものです。
冷えは大敵!
寒い冬だからこそしっかり足元から保温して元気に乗り切りたいですね(*^_^*)

キッチンマットを買ったので、他の小物も揃えたくなってきました。
少し前から始めた小遣い稼ぎがFX。
家事があるので、ずっとPCに張り付いているわけにもいかないものですから。時折空き時間にやっています。
本当にお小遣い稼ぎですが、嫌いじゃないです。
友達で上級者の主婦はFXのスキャルピング手法も試しているそうです。
難しそうなので私は手を出しませんが、ちょっと楽しそうですね。

Posted in つれづれ | コメントは受け付けていません。
X

自分はしたことがないけれど、
本当はやってはイケナイ食べ方もあるのだと知りました。
これからも自分がそんな食べ方をしないように、覚えておいた方がよさそう…。

『器にとらず、ご飯に生卵を直接かける』

もし私がこんなことをしようものなら、こぼしてしまうことはまず間違いない。
使う食器を減らせる分、洗い物は少なく済むかもしれませんが…
食べづらそうな気がします(^^;
私は他の器で生卵を溶いてから、ご飯にかける方がいいです(^^)

『薬味(七味・こしょうなど)を大量にかける』

薬味が好きで大量にかける人は、よく見かけます。
たくさん薬味をかけると料理の味がわからなくなるので、
作ってくれた人に失礼だという意味かもしれません。
私も薬味は好きですが、異常にかけることはしないです。

『スパゲッティを音をたててすする』

ラーメンやお蕎麦と違い、
スパゲッティをズルズルとすするのはあまりいただけない…。
今はフォークでクルクルと巻いて口に運ぶようになったので、
音が立つことはありません。
でもそうじゃなかったときは、音を立ててしまっていたかも…。

ちなみに、ラーメンをレンゲにのせて食べる女性もいますよね。
一見上品のようですが、
そんな女性の姿をまどろっこしく感じる男性も多いようです。

『食べる前に醤油やソースなどの調味料をかける』

これも薬味と同じく、料理本来の味付けがわからなくなってしまいます。
まずは料理そのものを味わうのが、
作ってくれた人への礼儀なのかもしれません。

私は今まで、
最初に調味料をかけることを悪いと思ったことはありませんでした(>_<)
これからは気をつけたいと思います。

『どんな料理にもマヨネーズをかける』

これはマヨラーの食べ方ですね。
マヨネーズが好きなら、料理にかけることは悪いとは思いません。
でも人前では慎んだ方がいいこともあるかもしれませんね。

Posted in つれづれ | コメントは受け付けていません。

死因

12月 5th, 2011
X

義理の母が超ネガティブ。
怖いので健診は受けないと決めている。
健診で告知されること、治療を受けること、寿命が決まることがイヤなのだとか。
私はおじいさん(義父の父)を介護したから分かる、介護は人に迷惑をかける、だから私は残された人に迷惑はかけたくない。
そんな最もらしいけど、ちょっとおかしな持論をいつも展開している。
でも最近、そんな気持ちも少し分かるような気がしてきた。
私も年を重ねたせいだろうか。
自分が何で死ぬのかと思うと、やはり恐ろしさが先に立つのだ。
「死因なんてルーレット。なにで死ぬか分らへん。」
うーん、完全にそうではないけど、もはやそうかもしれないと思う私。
義母の持論に洗脳されつつあるような気もするけど、やはり自分の死因は気になる。
できるだけ安らかに・・・そう願わずにはいられない。
こんなことを書くのは、とっても悲しいニュースを見たから。
象印マホービンの元副社長(84)の方が、頭と顔を殴られた上に顔にラップを巻かれ、手足を縛られて発見され、亡くなったそうです。
なんでも約束の時間に訪ねた銀行員が反応ないことを不審に思って警備会社に確認要請、そして発見されたとか。
84歳の御高齢で1人暮らしだったのでしょうか・・・それとも家人が出掛けた後の出来事か・・・華やかな過去があるだけに色々と想像してしまいます。
副社長までされた方ですから頭はきれて人望もあったことでしょう。
華やかな過去と、最期の状況があまりにもかけ離れていますよね。
過去の栄光が一気に暗闇に沈んでしまう。・・・言葉を失います。
私は仕事柄、病気の高齢の方と接します。
その時に思うのは、やはり「最期の時」ですかね。
いくら華やかでも、お金があっても、最期に苦しんだり看取る人がいないというのは見ていてとても寂しくてたまりません。
死因より、そこかもしれませんね。最終は・・・
被害者の方の安らかなご冥福をお祈りします。
そして、早く犯人がつかまりますように。

Posted in つれづれ | コメントは受け付けていません。

家計簿

12月 4th, 2011
X

増税だの、配偶者控除廃止だの、年金なんてもらえないと覚悟はしています。
何かと先々が不安なご時世ですもの・・・でもだからこそ。
やっぱりお金の管理はきちんとしないとね!ちゃんと家計簿つけてます。
結婚した当初から家計簿を継続してつけていますが、ここ数年間でお気に入りの家計簿帳に出会うことが出来ましたよ。
こちら。「カンタン 袋分け家計ノート」
家計簿
何が良いって、見開き1ページが1月分なのがいいのです。
項目は自分で決め日付に関係なくレシートをためて書き込むだけ、集計は月末のみ。
家計簿は付けたいけど毎日は無理、週ごとに集計なんて無理という、私ぐらいのズボラ人間にはピッタリの家計簿というわけです。
袋分け?もちろんしていません。だって面倒ですも~ん。
簡単な家計簿なうえに絵柄も可愛いし、おすすめです。
そんなお気に入りの家計簿ですが、今年はいつも買っていた書店で見つからず。
こんなご時世だし廃盤になっちゃった!?と焦りましたが、3件目でようやく見つけることができました。
家計簿って書式が変わるとかなり戸惑うし、次に慣れるまでが面倒です。
だから、これからもしばらーくはこの家計簿でいこうと思ってますよ。
ちなみにこの家計簿、「すてきな奥さん」という雑誌の別冊として販売されています。
家計に優しい490円。
家計管理がしっかり出来るすてきな奥様を目指し、来年も頑張りますわ!!

Posted in つれづれ | コメントは受け付けていません。
X

故郷は味噌の名産地。
ということで、祖母も母も味噌使いの達人です。
餃子の具や肉団子も味噌が隠し味。
キュウリには味噌マヨネーズ、美味しい肉味噌も電子レンジであっという間に仕上げます。
味噌っていいですよね。
少量で独特の深い味わい、塩味。
豆を発酵させて作られた日本が誇るべき伝統食品ですものね。
そんな味噌を使った我が家の定番メニュー、今日は1つ御紹介します!
ゆでたまごの味噌漬け。

1)ゆでたまごを作る。
  熱いうちに流水を殻と卵の隙間にあてながら皮を剥く←上手に剥くコツです!
2)熱いうちにビニール袋に入れ、適量の味噌を入れる。
  最初は味噌が固まっているが、ゆでたまごから水分が出て味噌が緩むので、
  まんべんなく味噌が卵に絡むようにする。
3)冷蔵庫で数時間~一晩で出来上がり。
味噌がしみこみ、お弁当や肴にぴったりのお味に仕上がります。
この日はお友達が来たので焼酎のお湯割りと一緒に。
ほっこりして幸せな気持ちになりました。
ほぼ3行レシピ、簡単メニュー、バンザイ!!

Posted in つれづれ | コメントは受け付けていません。
X

ここ何ヶ月かで体重が増えたと悩む知り合いに粗食を勧めたら、今度は脂質を一切省いた食事を考え始めるので、慌ててストップをかけました(^^;

ダイエットの大敵や生活習慣病の原因をあげたとき、必ずと言っていいほど登場するのが脂質。そのせいか、脂質自体が「悪いもの」とされる傾向にあるようです。悪いのは脂質を摂ることじゃなく、摂りすぎること。

脂質そのものは細胞膜・血液の成分になる体にとって大切なものなので、不足するのも良くないんですよ。体に脂質が足りなければ、肌が乾燥しがちになってトラブルが起きやすくなります。それに、便秘の原因になることもあります。

揚げ物なども食べてはいけないわけではありません。食べる量が問題なのです。毎日コロッケやフライばかりを食べていたのでは、あっという間にカロリーオーバー&脂質の摂りすぎ。瞬く間に体重増加、生活習慣病の予備軍の仲間入り、あるいは発症してしまう恐れだってあります。

普段は脂肪分の少ない粗食を心がけて、フライやコロッケなどを食べるのは時々にする。洋食や中華などに比べると油脂の使用量はとても少ないですが、粗食だって脂質ゼロのわけではありません。体が必要とする脂質は、粗食でも充分摂取できます。

そのことを知り合いに教えると、ちょっと安心した様子。すぐに粗食に切り替えることはできないけど、少しずつ始めてみるとのこと。食べたいものを我慢するのは辛いですが、病気になった方が苦しい思いをすることになってしまいます。全く食べるなというわけではないし、健康維持のためには好きなものばかり食べることは避けたいもの。

その点、私は恵まれているなぁと思います。もともと揚げ物などより煮物・お浸し・和え物などの方が好きなので、好きなものばかり食べられるんですから(笑)

ちなみに、その友達に体重が増えた原因が他にないのか聞いてみたんですが、仕事のストレスも太った原因かも、と言っていました。
食品関係の仕事で東北に支社がある会社なので、震災以降にダメージがあったみたいです。
給与も下がってしまったんですって。
そちらに関しては、私ができるアドバイスは殆どありませんが、以前にやってみて良かった在宅の仕事で、テープ起こしを紹介しておきました。
仕事も忙しいみたいなので、なかなか難しそうですけど^^;

今度ご飯を食べに行く約束をしましたが、いつ実現することやら。

Posted in つれづれ | コメントは受け付けていません。

やり過ぎ注意!

11月 11th, 2011
X

パソコンのやり過ぎで、目は痛いわ頭は痛いわ・・・。
だったら中断すればいいのに、それができないのは中毒してる証拠!?

今はテレビを観るよりパソコンしてる時間の方が断然長いわたし。
仕事から帰ってベッドに入るまで、ほとんどの時間をパソコンの前で過ごしてる気がする。
健全な!?年頃の娘がする生活じゃないけど、楽しいからやめられないのよね~。

パソコンに興味のない友達からは「あんたいったい何してんの!」ってあきれられているけど、
だってオンラインゲームしたりネットショッピングしたりサイトチェックしたりしてると、
あっと言う間に時間が過ぎちゃうんだもの。

でもこれって、けっこう危ない兆候かも・・・。
これで仕事辞めた日には、ますます外に出なくなるよね。
気をつけなきゃ。

Posted in つれづれ | コメントは受け付けていません。
X

人類に残されている未踏の地は深海と宇宙であるとされている。
無限に広がる宇宙、まだ見ぬ宇宙人、UFO。夢と希望を感じる面白い存在だ。
未知であるからこそ、想像の余地も膨らむ。
ETのように友好的であったり、エイリアンやプレデターのように地球を侵略しにきた宇宙人も映画の世界の話。
金星人が間延びした姿だったり、火星人がタコのような姿であったり、というのも昔の想像話。
未だ人類の前には宇宙からの生命体は現れていない。
しかし、宇宙に生命がいる可能性は捨てきれない。
11月26日、NASAの火星探査車がアメリカフロリダ州のケープカナベル空軍基地から打ち上げられた。
打ち上げは成功、来年の8月6日には火星のゲール・クレーターに到着する予定でそれから2年をかけて火星に生命が存在するのかを調査するという。
本格的な火星の調査結果如何では、人類の今後の行く末にも関わるかもしれない。非常に興味深い。
また、NASAといえば火星植民地プロジェクトも計画しているという噂がある。
このプロジェクトに携わる宇宙飛行士は二度と地球に戻れない。人類の火星植民地化のために避けては通れない過酷な運命を背負っているのだ。
信憑性は確認しようがない話ではあるが、このような噂が出るほどやはりNASAは謎めいた存在であると共に、果てなきロマンを追い求める組織であるらしい。
人類が火星に移住することはかなり先の未来となる。
それまでに人類が生き残っているかも疑問ではあるが、春先に起こった東北東日本大震災を始め世界各地で異常気象や海面上昇、オゾン層破壊による紫外線量の増加など
地球が悲鳴をあげているのは確かだ。
その解決策ともなりうる火星の生命体の調査の結果には今後とも注目すべきである。

Posted in つれづれ | コメントは受け付けていません。
X

どうも片付けが苦手です。きちんと整理整頓されていれば、もちろんとても気持ちいい♪どこに何があるのかもすぐにわかるので、目的のものが見つからずに困り果てることもありません。今の私は探しているものがどこにあるのかわからず、結局必要なときに見つけ出せないこともしょっちゅう。でもお宝探しようで、それさえ楽しんでいることも少なくなかったり…(笑)

私の部屋がなかなか片付かない原因は、物が多すぎること。物を捨てられないのがネックなんです。その上、何でも集めるのが好きだから、なおさらたちが悪い。それでもどうにかしなくちゃと思い、今やっと少しずつ片付けを始めているところです。

片付けをしていると、思い切って処分しちゃえばいいんだろうけど、どうしても捨てられないものが続々…。

まずは、手紙です。携帯を持つ前は、毎日手紙のやりとりをしていました。学校で友達とやり取りすることもあれば、遠くに住む友達ともたくさん文通していました。ポストには私宛の手紙が、1日に2~3通届くことも。手紙を読むのも楽しみだし、文章を書くのが好きな私にとっては返事を出すのもとても楽しいものでした(^^)

きちんと封筒に入ったものはもちろん、メモの切れ端に書かれたようなものも立派な手紙。何一つとして、捨てることはできません。読み返すことはこれからもないかもしれないけれど、とても大切な宝物です。

でもこれが場所をとって困るんですよね(^^; できるだけかさばらないように工夫しようとしても、まとめて箱に入れたり引き出しにしまったりするしか思いつきません。今のところ、段ボールにまとめて入れて、押入れの奥の方にしまっています。その段ボールも1つのみならず、3つも4つも…。これがなくなれば、だいぶ収納場所を確保できるんですけどね。

片付けをしていたら、ネイルがちょっと欠けちゃいました。
また塗りに行こうと思ってます。私がいつも通っているオススメのネイルサロン☆
ネイルサロンCURE | 明石垂水店
〒651-2113 兵庫県神戸市西区 伊川谷町有瀬650-1-A
078-203-1701

http://nail.mrcure.jp/

とっても丁寧なので、ここ1年ぐらいずっと通ってます。

Posted in つれづれ | コメントは受け付けていません。